cocoonテーマで、画像をアップするとHTTPエラー。原因と対処法

スポンサーリンク

高機能の無料WordPressテーマ、cocoon(コクーン)を使っていて起きた問題について書こうと思います。

 

HTTPエラーの対策方法

 

cocoon(コクーン)を使っていて、ある日を境に突然…

画像をアップすると、『HTTPエラー』というエラー文字が表示されました。

 

何度、画像をアップしても同じエラー文字『HTTPエラー』が表示されてしまう。

管理画面内や外観をいじった訳ではないのに、急に画像がアップされないという現象が起きたのです。

 

スポンサーリンク

HTTPエラーが出て、最初に確認したことと対応

WordPressを再インストールしてみる

①WordPressの管理画面を開いて、『ダッシュボード』を押す。

②その中にある『更新』という項目をクリックして、更新の画面を開きます。

③『WordPressの更新』の欄にある、『再インストール』をクリックしてWordPressを入れ直してみる。

 

今回はこの方法をやってみましたが、改善はされませんでした。

 

プラグインの干渉の可能性を考えて、プラグインを全て停止

①次に、プラグインの干渉の可能性を視野に入れました。

②プラグインを一旦、全て停止をしてみる。

③そして画像をアップしてみて、エラーが表示されなかった場合はプラグインの干渉でエラーが出たという可能性が高いかと思います。

 

今回は、全てのプラグインを停止した後に画像をアップしてみたところ…

『HTTPエラー』は変わらずに表示されて、改善が全くされていない状態でした。

こうなると、プラグインの干渉の問題ではないという状態です。

 

スポンサーリンク

使用しているテーマのfunction.phpに、HTTPエラー時に使われるコードを記載

他にどんな原因と対策があるのか、ネットで調べていたところ…

HTTPエラー時に、使用しているテーマのfunction.phpにあるコードを記載すると大半の問題が直るという記事を見つけました。

 

使用しているテーマfunction.phpに入れるコード文

add_filter( ‘wp_image_editors’, ‘change_graphic_lib’ );
function change_graphic_lib($array) {
return array( ‘WP_Image_Editor_GD’, ‘WP_Image_Editor_Imagick’ );
}

①上記のコードを使用しているテーマのfunction.phpに記載する。

②その後に再度、画像をアップロードしてみて状況確認してみる。

 

今回の場合は、function.phpに記載してから画像をアップしたところ…

『HTTPエラー』は変わらずに表示されて、改善が全くされていない状態でした。

 

スポンサーリンク

テーマを変えてみて、現象が変わるかの確認をしてみる

色々と調べたけど、他の良い対応策が見つからず…

最後に、テーマを別のものに変えてみました。

テーマを変えたところ、画像をアップすると『HTTPエラー』のエラー表示がされませんでした。

テーマを変えると、直るという状況でした。

 

スポンサーリンク

サーバー会社に状況報告をしてみる

当サイトは、Xサーバーを使っているので…

Xサーバーに状況を伝えて、対策方法を聞く為にお問い合わせをしました。

 

実は別のサーバーで、通常予定のサイトをWordPressで管理していて…

別のサーバー会社で作っているWordPressサイトでは、画像は正常にアップロードされていたので…

サーバー内で、何かしらの問題が起きているからアップロードが出来ないで『HTTPエラー』が出てしまうのだと思ったからです。

 

Xサーバーからきた、最初の確認作業と対策案

Xサーバーのサーバーパネル内で、『php.ini設定』の数値を上げてみて下さいとのことでした。

 

該当ドメインを選び、『php.ini設定変更』をクリックする。

【max_execution_time】の値を、例えば【30】から【100】などに引き上げてみて、
エラーが改善するかどうかご確認下さいとのことでした。

 

■Xサーバーのphp.ini設定についての詳細ページはこちら
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_phpini_edit.php

 

今回の場合は、php.ini設定を変更したところ…

『HTTPエラー』は変わらずに表示されて、改善が全くされていない状態でした。

 

Xサーバーにエラーログを送って欲しいとの連絡

Xサーバーのほうでは、各サイトのエラーログが見れない仕組みになっているとのことで…

エラーログをコピーして、Xサーバーへ送って欲しいとの連絡がありました。

エラーログを送って、返事を待ったのでした。

 

エラーログの確認方法

【手順1】

該当のWordPressで画像のアップロード作業を行い、HTTPエラーを発生させる。

【手順2】

サーバーパネル内にある『エラーログ』にて、HTTPエラーが出ている該当のドメインをエラーログをダウンロードする。

【手順3】

アップロードに失敗した時刻のエラーログを抜粋する形で、メール本文にエラー文を記載してXサーバーへ送る。

 

スポンサーリンク

原因が判明。サーバーID下に、複数の滞留プロセスが存在してHTTPエラーが発生

Xサーバーから少しして、連絡が来ました。

画像をアップすると、HTTPエラーが表示される原因が…

『お客様のサーバーID下に、複数の滞留プロセスが存在しておりました。

そのため、当サポートにて強制的に滞留プロセスの停止処理を進めます。』

 

そんな感じの連絡があり、少しして停止処理が完了したとのこと。

 

『画像をアップしてみて下さい』との連絡があり、画像をアップしたところ…

正常に画像がアップされて、問題は解決したのでした。

 

スポンサーリンク

今回のHTTPエラーの原因はこれ!

サーバーID下に、複数の滞留プロセスが存在した為。

 

スポンサーリンク

最後に…

WordPressの更新やプラグインの全停止をしてみて、HTTPエラーが直らない場合はテンプレートを別のものにしてみて下さい。

別のテンプレートにして、画像をアップした際にHTTPエラーが出るかの確認をした上でサーバー会社に問い合わせをしてみると良いかと思います。

☆RUKA☆

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■Twitter
https://twitter.com/ruka_road

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント 入力項目は、全て入力しないと送信出来ません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました